土地の浄化の効果と方法

あなたの家庭でこんなことが起こっていませんか?

・以前に比べて、最近、体が疲れやすい
・家の中に入るとイライラ、ざわざわ、不機嫌になる
・夫婦喧嘩が絶えない
・子どもによく怒ってしまう
・やりたいことがあるけど、自分に自信がなく一歩が踏み出せない
・何となく今の生活や人生に満足感がない
・毎日がこれでいいのか、このままでいいのか漠然とした不安がある

 

これは、人々の思い(念)が土地にたまり、土地と家に歪みが起こり、そこに住む人に影響が出ている場合があります。

 

土地そのものを浄化することによって、上に書いたようなことが解決することができます。

土地の浄化の方法

土地の浄化方法には、さまざまな方法があります。
その中で、今回は「サーニアン・コズミック・エナジー・フロー(SCEF)」というエネルギーワークをご紹介します。

「サーニアン・コズミック・エナジー・フロー(SCEF)」は、土地を浄化することで、土地と家の歪みをとり、住む人にとってもエネルギー的なバランスが整い調和し、自然と物事が変化していきます。

さらに、物事だけでなく、人の意識に対して変化変容を後押しする光でもあります。
今までやりたいと思っていたけどなかなかできずにいた状態から、少しづつやりたいことに手をつけられるようになり、「あ、私、これが本当にしたかったことだった」と思えるようになります。

 

土地、家、住む人のエネルギー的な関係

土地の中というのは、代々住んでいる人たちの「思い」が入っています。
何百年もの間、例えば300年位、その土地に人が住んでいたとすると、その人達の思いがずっと入っています。

土地というのは、自然環境が健康である場合、
しばらくすると、土地も自分でリセットでき、ニュートラルになることができます。
つまり、土地に合った自然な環境がもたらされると、土地自体も自分で宇宙と大地の歪みを直し、本来の土地の状態に戻ることがでます。

しかし、ずっと人が住み続けていると、土地自体の波動がだんだん歪んできます。

地震は、地球の土地の歪みを元に戻す時に起ります。ちょこっとした地震は、地球のリセットが起こっています。

土地は波動が歪むと、その上に建っている家も歪みます。
汚れている土地=歪んでいる土地のことを言い、長いこと汚れている=歪みとなっています。

エネルギーワークの方法

・エネルギーワークは、遠隔で行われます。

・長野県在住以外の方は、予めサーニアンにエネルギーワークをしていい土地か聞きます。

・よければ、サーニアンが指定する、宇宙が開かれている日の午前中、私が自宅でサーニアンに繋がり、住所など書かれた紙を通して、あなたの土地へエネルギーが届きます。

・土地の浄化と共に、最高最善の光が入ります。

・エネルギーワークを受けるご依頼主さまや、ご家族の方は、何もする必要はありません。
普通にお過ごしください。

・後日、サーニアンのチャネラーである島田真喜子さんが、どんな光が届いたかチャネリングをして、その音声ファイルをお届けします。

・なお、1度で終わるエネルギーワークではなく、継続していただいております。それは、土地や家、住む人の状態に合わせて(魂の計画に合わせて)少しづつ進められていくためです。

・実施する日程は、毎回、「次回のワークの日程を教えてください」と、サーニアンに聞いています。ほとんどの方が月2回行っています。月1回と指定することもできます。

土地の浄化の効果

土地のエネルギーワークをすることによって、
土地の歪みがなくなり、同時に家の歪みもなくなります。

それは、土地の縦軸と家の縦軸を合わせ、根本の土台を変えると光が通りやすい状態になるからです。

そうすると、
住む人の汚れ=アンバランスも、勝手に解消されていきます。
なぜかというと、土地と家の縦軸がそろっているので、
大地からのエネルギー、天からのエネルギーがスースー通っている、流れている状態になって、
宇宙と大地が繋がっている場所に人いると、エネルギー的なバランスが整いやすいのです。

よくある、パワースポットは、宇宙と大地の軸がそろっているためです。
だからリフレッシュして元気になるのですが、同じことが、ご自宅に起こります。

パワースポットに行く必要がなくなり、自宅がパワースポットになります。

(サーニアン 土地の浄化 N様、I様宅 チャネリングより)

 

お客さまの声

・家の中に入ると、ずっとイライラ、ざわざわ、不機嫌で、頭の中はぐるぐる思考でいっぱいでした。しかし、土地の浄化の回を重ねるごとに、頭の中が静かになり、心が少しづつ落ちついてきました。両親とうまくいかなかったのが、受け入れてくれるようになり、だいぶラクになりました。「土地の浄化」の影響があると思っています。(長野県 K.Mさま)

 

・気持ちがとても晴れやかになります。安心感が増大するとでもいいましょうか。今後の変化にも期待です。(東京都 Y.I様)

 

・回を重ねるごとに、何となく家全体、家庭全体、家族全体が明るく、軽く、穏やかになっているように感じました。私自身も、少しづつ未来の私、というものに近づいているような、「そうそう、私ってこうだった」など、自分でも気づかなかった私に、日々出会えている感じがします。(長野県 I.Kさま)

 

・土地の浄化のチャネリングにより、初めていろんなものがごちゃごちゃして、整理整頓できてないことに気づかせてもらいました。それは、まるで自分自身の状態を同じだと思いました。ずっと前から自分について悩み、考え、試行錯誤してきたけれど、見えないところに光を当てていただいて、固く凍った分厚い壁に光が当たって、少しづつ溶けていくようなそんな感覚です。(長野県 K.Mさま)

 

まとめ

・土地は、代々住んでいた人たちの思い(エネルギー)が入っています。

・住んでいる人たちの思いによって、土地も歪んでいます。その歪みは、建物(家)や住んでいる人へのエネルギー的な歪みにもつながり、アンバランスな状態になっています。

・エネルギーワークによって、土地、建物の上下の縦軸が整うと、パワースポットのようにエネルギーバランスが整い、結果、住んでいる人がリフレッシュし、元気になっていきます。
自宅がパワースポットになります。

・土地の浄化をした家に住む人は、気持ちが晴れやかになり、安心感が増したり、家族の人間関係がよい方向に進み、自分の本質を思い出す、長年の悩みが解消するなど、それぞれの変化変容が進んでいきます。



   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です