土地を浄化して波動を上げ家族が明るく健康になる

住んでいて気持ちがいい家は、どのような波動(エネルギー状態)になっているのでしょうか?

家族みんなが明るく健康的でいきいきしている家庭は、どんな波動(エネルギー状態)なのでしょうか?

2018年3月に行われた、Bさんの自宅に入ったエネルギーワークの内容をご紹介します。

波動を上げて空間の内側から広げる光

2018年3月 Bさんの自宅に、サーニアンコズミックエナジーフローという宇宙に存在しているエネルギーによって土地の浄化が行われました。
土地の浄化 エネルギーワークです。

以下、チャネリングメッセージの内容です。

*チャネリングメッセージとは、土地の浄化が行われたあと、チャネラーである島田真喜子さんに、どんなエネルギーワークが行われたか、チャネリングしてもらいます。

「この家に入った光は、何かを内側から広げていく光が入りました。

家の中の空間がエネルギー的に広がり、住んでいる人が「安心感」「安堵感」「ほっとする」「おちつく」ようになっています。

空間が広がることによって、(住んでいる人が)受けとるエネルギーの量が増えます。つまり、この家の波動が上がりました。

 

家の波動が上がる=人の波動が上がるとは、

例えば、

  • 住んでいる人のかたくなな心を内側から広げていく
  • かたくなな心をゆるめる
  • 別な考え方があるのだなと思うようになってきます。

この状態は、一人だけではなく住んでいる人全員に影響が及びます。

この家に住む人は、他者に対するアプローチが変わってきます。

自ら心を開いて他者にアプローチできるようになります。

 

まとめ

Bさんの土地を浄化すると、空間が内側から広がり、住んでいる人が受け取るエネルギーの量が増えていきました。

そうすると、家の波動が上がります。そのことによって、住む人の波動も上がってきます。

住む人の波動が上がると、「安心感」「安堵感」「ほっとする」「おちつく」ようになっています。

かたくなな心を内側から広げていく、かたくなな心をゆるめる、別な考え方があるのだなと思うようになっていきます。

このように、土地の浄化のエネルギーワークをすることによって、住んでいる人の心の状態にアプローチする光(エネルギー)が入っていきます。

 

あなたも土地の浄化 エネルギーワークをしてみませんか?

自宅をパワースポットにする方法として、土地へのエネルギーワークがあります。

土地そのものを浄化し、住んでいる人にとって最高最善の宇宙からのエネルギーを入れていくものです。

土地の浄化のエネルギーワークをすると、住んでいる人(家族全員)のエネルギー状態が良くなっていきます。

 

今なら、1回お試しで土地の浄化をすることができます。

ぜひ一度、土地のエネルギーワークを試してみませんか?

自宅をパワースポットにする方法についてのお問合せはこちらをクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です